超ユニークなおもしろ目覚まし時計11選!テンション爆上げで二度寝防止だぜ

どんな世界にも遅刻魔と呼ばれる人がいる。中には遅刻したことを悪いとも思わない鋼鉄のハートを持った人もいるかもしれないけれど、たいていの人は遅刻したら後悔する。

一日中、遅刻したことを申し訳なく思い胃がキリキリと痛み、どんよりとした気分で反省に反省を重ねたとしても…次の日また遅刻しちゃう人がいるのだ。そう、ワニオ(筆者)である。

カーミット
Alexas_FotosによるPixabay

こんな人って大半が

  • 目覚まし時計の音が静かすぎて聞こえない
  • 音がうるさいので消してしまって二度寝してしまう
  • 気が付いたらお昼にタイムスリップしていた

なんて悩みの人が多いのではないだろうか?かくいうワニオも何度タイムスリップを経験したことか…

今回はそんなワニオのような人にオススメしたいユニークな発想から生まれたおもしろ目覚まし時計をピックアップだ!

【犬用おもしろグッズ】思わず笑える変わったペット商品14選

スポンサーリンク

ユニーク目覚まし時計

この「朝起きれない問題」について一人で考えた結果「生活習慣の見直しなんかも大事だと思うけど、もっとも大事なのは目覚まし時計が鳴った時点でテンションがぶちあがることではないか?」という考え至ったわけだ。

そこで今回は、あえて時代の逆を行く「超ユニークな目覚まし時計」を集めてみた。普通のツマラナイ目覚まし時計を使っている僕らからすれば、どれも解除困難であることは間違いないだろう!

シューティング系目覚まし時計

朝からガンマン気分を味わえるシューティング式の目覚まし時計。時間になったら的が飛び出すので、やられる前に撃つ。そんな緊迫感からパリっと目覚めることが出来る。

的にしっかり当たらないと止まらないので、アラームを止めようとするなら、シャキッと目覚めて狙い撃ちするしかない。一度目覚めてしまえば二度寝はしないという人にはとてもおすすめだ。

女子には、こっちのシューティング鳩時計もおすすめ。扉が開いて鳩が飛び出す様子は普通に可愛い雑貨だし、彼氏に見られても違和感ない。ただし、鳩を撃ち落とすまで止まらない。

爆弾解除系目覚まし時計

まだ寝たい…そんなとき頭の上に爆弾があるのに二度寝する人なんていないはず。そんな発想から生まれた時限爆弾系の目覚まし時計がある。

「早朝ダイナマイト」と名付けられた本格的なダイナマイト型目覚まし時計。目覚ましとしての機能はもちろん、アメリカンなインテリアとの相性もGood!

※爆弾系の目覚まし時計は取り扱いが少ないようなので、かなり探さないと見つからないレア商品かも!Amazon内で探してみて!

「起床装置」では、アラーム設定の少し前からカウントダウンを開始。制限時間内に3本のうち正解のコードを外さなければ大音量の爆発音が鳴るという仕組み。もちろん、何もしなかった場合も大爆発してしまう。

どの配線が当たりかは毎日ランダムで決まるため、朝から頭を働かせたいと言う人にオススメだ。

起き上がらないといけない系目覚まし時計

一度起き上がって布団から出てしまえば気合で起きることが出来ると言う人も多い。そんな人は「立ち上がらないと解除できないユニークな目覚まし時計」を使うことで一発で起きることが出来るかも。

このフライングアラームクロックはアラーム音が鳴ると同時にプロペラが発射される仕組みになっている。部屋のどこかに飛んで行ったプロペラを探し出して目覚まし上部にセットしなければ止まらない。時代の先を行く「空飛ぶ目覚まし時計」というわけだ。

NANDACLOCKY / ナンダクロッキーは走る目覚まし時計。アラームが鳴ると床を走り回りながら逃げるので、追いかけて止めないといけない。毎朝同じ場所に手を伸ばして目覚まし時計を止める。という習慣が通用しないので二度目防止には最適だ。

見た目も可愛らしいのでインテリアにもマッチ。毎朝飼い主を起こしてくれるペットのようで愛着も湧くこと間違いなし。

こちらは立ち上がらないと止まらないマット状の目覚まし時計。時計には圧力センサーが備わっており、マットの上に立って5秒間静止しないとアラームが止まらない仕組み。片足を載せたり手で軽く押す程度では検知しないため、しっかりと立ち上がる必要があるのがミソだ!

アラームは自分の好きな音楽に変更できるほか、フワフワ手触りのマットになっているので、ベッドわきのインテリアとしても気持ちがいい。

突如始まる寝起きゲーム目覚まし時計

一度目が覚めたくらいだと無意識のうちに二度寝して時間を超越してしまう…という方はゲーム性のある目覚まし時計を使うしかない。ゲームにクリアしないと解除が出来ないアラームなので、かなりの集中力が必要。解除し終わるころには意識を取り戻すことが出来る。

クレーンゲーム時計では文字通りUFOキャッチャーをクリアしないとアラームが止まらないようになっている。通常はボールが入っているけどミンティアなんかの激辛ガムを景品として入れておくのも効果的なようだ。普通にゲームとしても楽しむことが出来る。

スポーツタイムゴルフクロックは、ゴルフのコースを模した目覚まし時計。穴に向かって「立体迷路」を突き進み、ボールを入れるまでアラームが止まらないという仕組み。クレーンゲーム同様ゲーム性が高いので朝起きれないお子さんにもかなりオススメ。

一石二鳥なユニーク目覚まし時計

目覚まし時計がいつまでも音鳴らすだけの装置だと思うなよ!「毎朝起きるのがつらい…だって早起きしたって何にも得しないんだもの…」なんて考えの奥様には一石二鳥な目覚まし時計がオススメ。

バンクロックは貯金箱に目覚まし時計が付いた。もしくは目覚まし時計に貯金箱がくっついた斬新なアイテム。要はアラーム音を止めるには硬貨を入れる必要があるというもの。500円玉で満タンになると約5万円。毎日頑張って起きたご褒美としてお小遣いが貯まっていくので、早起きも嫌じゃなくなるかも!

最後はダンベル式のアラーム。ダンベルを持ち上げる動きをすることでアラームが止まるユニークな目覚まし時計だ。ダイエットやエクササイズをしたい人は朝一から体を動かすことが出来るので一石二鳥。

重さはそこまでないけれど、「○回持ち上げたら止まる」という設定もできるので、起きてすぐ身体を動かすことが出来る。2個併用すると確実に起きることが出来るかも!

Amazonで売ってる変なもの11選!意外なものからヤバい商品

絶対に起きたいならユニーク目覚まし時計の併用がオススメ

絶対に朝起きれなかった筆者がオススメしたいユニーク目覚まし時計の使い方は「複数を併用すること」。二度寝してしまう僕のような人ってどんなに爆音の目覚ましをかけても癖で止めちゃうことが多い。

そこで朝から複数の動きを取り入れたユニーク目覚まし時計を活用することで、「目覚めないと…」という意識を取り戻すことが出来る。

実際にアマゾンの「よく一緒に購入されている」という項目を見ても複数購入している人が多いみたい。

シューティング型の目覚ましを部屋のあちこちにセットして、西部劇みたいな早撃ちごっこするのも良いかも!